top of page
  • 執筆者の写真販促安藤 イーレクト

第6回 学フェス 2023.12.23(土)

名古屋最大級の音楽スタジオ【リフレクトスタジオ】が主催する、学生限定・無料の

「リフレクトの学フェス」


第6回をリフレクトホール新栄にて開催しました!




今年2月にスタートしてから、たくさんの方に参加していただき、今回で6回目、

今回はクリスマス直前の開催ということもあり、クリスマスさながらの楽曲の演奏もあり

ご来場者様・出演者様ともにとても盛り上がりました!


当日、素敵なパフォーマンスを披露していただいた出演者の皆さん、

またご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!








【当日の様子】






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------





【Citrus Lime】


1組目はCitrus Limeの皆さんでした!

2曲目に「カゲロウデイズ」を発表していただきましたが

難しい曲ながらバンド全体の完成度がとても高く、練習の成果が存分に発揮された演奏で

トップバッターを飾って頂きました!




【なにがなんでもはちみつ】


2組目はなにがなんでもはちみつの皆さんでした!

ボーカルとギター女性2人ユニットで弾き語りをしていただき、気持ちのこもった

聴き心地の良い、素敵な演奏を披露して頂きました!




【invisi×blue】


3組目はinvisi×blueの皆さんでした!

2組目の、なにがなんでもはちみつさんのお2人が4ピースバンドでも続けて出演頂き、

クリスマスシーズンにぴったりな楽曲を披露して頂きました!




【unit】


4組目はunitの皆さんでした!

ゆったりとした世界観のある曲から始まり、徐々にアップテンポの王道曲になるセットリストで会場を盛り上げて頂きました!

曲によって演奏パートを変えて演奏されており、メンバーの皆さんとても多才なバンドさんでした!




【Ruff Azure】


5組目はRuff Azureの皆さんでした!

セットリストが女性ボーカルが映える曲が多く、1曲目では本家のアーティストさんを

リスペクトされた、息の合ったステージパフォーマンスを披露頂きました!




【Planet Green】


6組目はPlanet Greenの皆さんでした!

Planet Green、通称「プリン」さんは、キーボードが映える曲を中心に全体のまとまりが素晴らしく、聴き心地の良いサウンドで会場を魅了して頂きました!

最後の曲では、会場全員でジャンプする部分などありとても盛り上げて頂きました!




【MONET】


7組目はMONETの皆さんでした!

大学生メンバーを中心にしたバンドさんで基礎演奏力の高さを武器に

インディーズバンドのコピーを中心としてパワフルな曲から、ゆったりとした曲まで多種多様な楽曲で会場を盛り上げて頂きました!




【Bee box】


8組目はBee boxの皆さんでした!

1曲目に「私は最強」を演奏頂きました。完成度が高く、ボーカルさん含めたバンドさん全体の演奏の安定感があり、練習の成果を存分に発揮して頂きました!

最後の曲ではコールアンドレスポンスで全員で盛り上げて頂きました!




【Rekrain】



9組目はRekrainの皆さんでした!

女性4人組バンドの息の合った聴き心地の良い演奏で、会場を盛り上げて頂きました!

高校生ながら、しっとり大人っぽい楽曲をチョイスされており素敵な演奏で華を添えて頂きました!




【GALLERIA】


10組目はGALLERIAの皆さんでした!

全員の演奏スキルが高く、ドラム、ベース、ギターのバックの安定感のある演奏と、

ボーカルの芯のある強くて繊細な歌声。高校生とは思えない技術で会場を盛り上げて頂きました!




【dadaw】


11組目はdadawの皆さんでした!

前回に引き続き出演いただきました!オリジナル曲の完成度を増して披露頂き、独自の世界観と併せて引き込まれるような演奏でした!

「silent」はクリスマスイブの前夜にはピッタリな演奏で会場を素敵な雰囲気へと変えて頂きました。




【Loading.....】


12組目はLoading.....の皆さんでした!

キーボードを交えた男女5人組バンドで、オリジナル曲を発表していただきました!

今年4月に結成されたLoading…..さんですが、POPな楽曲と楽しいライブ演奏で会場を盛り上げて頂きました。




【バツを告げたのは1度ダケ】


13組目はバツを告げたのは1度ダケの皆さんでした!

メロディックな曲からJPOP、ボカロチックな楽曲まで幅広く演奏していただきました!

どの楽曲も、表現力豊かにしっかりと歌い上げられているのがとても印象的でした!




【ARRCY'k】


14組目はARRCY'kの皆さんでした!

終始楽しんで演奏をされてるのが印象的なバンドさんでした、トリ前に会場をハッピーな雰囲気に巻き込んで楽しく聴かせる素敵なセットリスト・演奏でした!




【KOA】


15組目はKOAの皆さんでした!

KOAさんも前回に引き続きご出演頂き、15組からなる最多出演組数な1日のトリを飾っていただきました!高い演奏力や息ピッタリなグルーブ、コーラスワークで最後まで会場を盛り上げて頂きました!





閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page